施工事例

石組みの和風庭園を自然風のお庭として楽しむお家が完成しました。
休日は四季のお庭を眺めながら、くつろぎの時間を過ごします。


外観の大部分は白いガルバリウム鋼板で、緑が映える美しい外観です。 二階の一面にウエスタンレッドシダー材をパネリングし、お家のアクセントにしました。

ウエスタンレッドシダー材で囲まれた玄関ポーチには窓を設置し、田園風景を眺められます。

玄関の横にシューズクロークと収納スペースを設け、ご家族の靴や雨具などをたくさん収納できます。

帰ってきてすぐに手洗いができるよう、玄関横に配置したトイレスペースにしっかりとした手洗いカウンターを取り付けました。


床材にはナチュラルな木目が美しいバーチ(カバ桜)材を使用し、あらわしにした梁や造作家具などと相まって、木の質感をたくさん感じられる室内となりました。

リビングにはお子様二人分のカウンターデスクと収納棚を造り付けました。 また階段下の壁を使い、ご家族のメモを貼ったり書き込みができるホワイトボードを取り付けました。 ご家族のライフスタイルに合わせた作りになっています。

テレビボード裏のアクセント壁が空間を引き締めています。 材質には二階の外壁のアクセント壁と同じ、ウエスタンレッドシダーを使用しています。

キッチン背面の収納棚にはロールスクリーンを取り付け、来客時など生活感を隠せるようにしました。


主寝室からはキッチンと洗面脱衣室の二箇所へ行き来できる導線にしました。 奥様の日頃の導線を考えた間取りです。

古材デザインのアクセントクロスがオールド感を演出します

旦那様の書斎スペースにはデスクや本棚を壁付けしました。

ウォークインクローゼット内にモスグリーンのアクセントクロスを貼り、おしゃれな演出を。


浴室・洗面脱衣室・物干し・収納をワンスペースで一直線上に配置し、奥様の家事を楽にする間取りになっています。

レンガ柄のアクセントクロスがトイレスペースをアンティーク調に彩ります。

もともとの土地に残されたお庭を大切に残し、四季を感じながら過ごされます。 広いウッドデッキがお家とお庭を繋ぎます。