施工事例

28坪ながらも広く感じられる空間設計をしています。
暖かい光が灯し、眠りを誘う癒やしのリビングと
キッチンを中心とした生活動線がご家族の生活を豊かにします。
来客用とご家族用に行き先を分けた玄関も便利です。


玄関ポーチには大工造作のルーバーを取り付け、雨や風の吹込みを抑えます。 外観のアクセントにもなっている、デザイン性の高いルーバーです。

2方向へつながる玄関は目的に合わせて使い分けます。 キッチンにつながる途中にはシューズクロークとパントリーを取り付けました。 またもう一方は、洗面脱衣室やリビングへつながる様になっています。

キッチン背面の収納棚は大工が造作しました。 スッキリとしたキッチンとなっています。

限られた坪数で、最大限に広さを感じられるように計算された空間設計をしています。 広く取りたい場所はしっかり広く、必要なものもしっかりと取り入れた合理的な間取りになっています。


空間と光を遮らないよう、階段には壁を付けず手すりにしています。 そのため室内は広びろと感じます。

ご家族全員で使えるメッセージボードを取り付け、 お子様のお便りを貼ったり、メッセージを書き込めます。

二階の階段の手摺壁には本棚を造り付けました。 また、ちょっとした空きスペースにはデスクを取り付け、ここで趣味の時間をお過ごしいただけます。

周辺の環境も踏まえた位置を考慮してデザイン性の高い窓をとりつけました。 白壁が光を拡散し、明るい個室になっています。


将来壁を取り付け、仕切る予定の子供室。 お子様が小さいうちは広びろと遊べる空間になっています。 こちらも自然光が差し込む明るいお部屋です」。

空間を遮らないスリット階段は大工が造作しました。 踏み台と手すりには室内の造作家具と同じ材質を使っているため、お部屋全体に統一感が生まれています。

明るく広びろとしたキッチンスペース。 お部屋全体が白と木目でデザインを統一し、シンプルでありつつもほっこりと落ち着く空間になっています。